注目の成分フィコシアニンとは?

美容と健康を維持する上で、とても有効な成分のフィコシアニンについて、ご存知でしょうか?これは、藍藻をや灰色藻や紅藻などの藻類などに含まれる水溶性の色素タンパク質で、鮮やかな青色をしておち、光合成色素としても、知られています。

スピルリナの情報を得られます。

、フィコシアニンは、抗酸化作用が高いことで有名ですが、国内外の様々な研究において、抗酸化作用の他に、抗炎症作用、細胞及び肝臓の保護作用、免疫機能の向上作用など、美容と健康に関係のある効能がたくさんあることが、報告されています。


他にも、数々の動物実験や臨床実験の結果、抗ガン剤等の薬物による副作用発現の軽減効果があることや、免疫不全や肝臓障害・生殖障害を引き起すことで知られるダイオキシンなどの有害物質を体外に排出するデトックス効果があることや、更に、糖尿病や高血脂庄などの生活習慣病の改善にも効果があることなどが、報告されています。



このフィコシアニンは、タンパク質やビタミン類やミネラル類と脂質及び糖質の5大栄養素がたくさん含まれていることで、「奇跡のスーパーフード」とも呼ばれているスピルリナに、4〜7%含まれています。
ただ、食品では他に、紅藻類のアサクサノリに、わずかに含まれている程度です。

お手軽にガジェット通信に関する有益な情報をご紹介いたします。

つまり、残念なことに、一般的な食品からは、フィコシアニンを摂取することはできません。


効率良く摂取するためには、藻類から抽出したフィコシアニンサプリメントや、スピルリナを含むサプリメントなどを活用する方法が、おススメです。